займ на карту онлайн

「言い間違い」

H28.3月4歳になる娘は、おしゃべりが好きでよくしゃべる。
ままごとをしていると、「この言い方、どこかで聞いたことある」と思うと、
私が子供たちに言っているように、娘も人形へ怒り・・
その度に私は「ハッ」とし、反省しています。
4歳にもなると急に発言も一人前になり時々、
大人と話しているような感覚になることもあります。
娘と、女同士の会話も早く楽しみたいと思う。今日この頃です。
 
そんな、娘の言い間違いも日々耐えません。
一寸法師」を覚えた次の日は、「八寸法師」、「大きくなったら、ガイコツに行きたい。だって、骨がたくさんあるんでしょ。」ガイコツと外国どっちのことを言いたかったのでしょう。
また、寒いある日、早く帰って暖まりたかったのか「暖房」のことを「帰ったら早くつけてね、ダンボール。」
おかげで、寒かったことも忘れました。
いんげん」の食感が好きで「また、食べたい。にんげん。」と力いっぱいに言いました。
娘の将来の夢は、お花屋さんでもケーキ屋さんでもなく「大工さん」だそうです。
これからもっといろんな職業を知り、なりたい職業を目指してほしいと思います。
 
日々、言い間違いの連続で、笑いあり、新しく言葉を教えながらの毎日です・・
そんなある日、家族で外出をする時、電車で出かけようと言いたかったのに、私は
「今日は自転車で行こうか」と力いっぱい言ってしまい家族を驚かせてしまいました。
自転車すら持ってないのに。 

(亜)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Top