займ на карту онлайн

お盆

 もうすぐ、お盆がやってきます。
 お盆には亡くなった先祖様が戻ってきます。
今年は初盆なので親戚・地域の人たちがお参りにきてくださることと思います。
その前にお盆を迎える準備をしないといけません。
 仏壇にほうずきや野菜を吊るしたり盆提灯を灯し迎え火をします。
 お墓も通り道が雑草だらけなので草刈りもしなくてはなりません。
「魂は家に帰ってくるのになんでお墓も・・」と思うのですが魂は家に直帰しないで
【通り門】としてお盆期間のお墓は存在するそうです。提灯を数十個飾るための枠組も組み立てます。夕方から提灯全てにろうそくを灯し、火が消えてしまうまで花火をしながら先祖をしのびます。
 最終日の15日は精霊船を海に流します。船は本当の船に地区の人たちともやい船なので一緒に飾り付け供え物をのせて流します。(環境問題から後で引き戻します)
 この一連の準備を、両親・地域の人たちがしてくれていたんですがみんな高齢です。
 子供のころから、お盆はたくさんの人が集まって花火をする楽しい行事だったのです。
 でも、今度からは準備からしていかなければなりません。昔からの田舎の面倒な仕来たりを教えてもらいながらやっていこうと思います。
 大好きだったお酒を準備しておくから間違えないよう帰ってきてください。

コメントは受け付けていません。


Top