займ на карту онлайн

ソフトボール

 小学3年生になる息子は、1年生の3学期からソフト部へ入部しました。

 息子はずっとソフトをしたいと言っていましたが子供が部活をすると親の休みがなくなってしまうというのを聞いていたので、なかなか踏み切れず、息子の体力がつく3年生ぐらいでいいかな。と思っていたのですが、息子の思いはどんどん強くなり、結局極寒の真冬から入部になりました。

 それから、息子のソフトへの熱心さ(それを勉強に生かしてほしいと思いますが)、そのおかげで?野球選手で漢字を覚えてます。

 私は運動音痴なので野球のことは全く分かりませんが、私もこの際息子と一緒に知識を身に着けようと思い、まずは息子とのキャッチボールの相手ができるようにと、グローブを購入しました。

 週末、天気が良ければキャッチボール、雨が降るとバッティングセンターと完全に息子中心の休日になってしまいました。体を動かすのは苦手でしたが、気持ちがいいですね。

ただ、次の日からしばらくは筋肉痛が続きます・・

 キャッチボールも2年前に比べると上達しているので、私もついムキになってしまいます。息子の部員は少なく6名しかいないので、最近は練習にも少し参加して外野を守ってます。練習になると、息子は強気になりボールを取れない私の方へわざと打ってきたりしますが、私も負けません。

 部員が少ない分試合も少なく、早朝集合はあまりありませんが、これからの季節外のスポーツは大変だなとつくづく思います。きっと私は、日に日に黒く焦げていくことでしょう。(亜)

コメントは受け付けていません。


Top