займ на карту онлайн

「体験入門」

まだコロナが蔓延する前、体力をつけることとダイエットを目的に、自宅まで歩いて帰れるという理由から、仕事終わりに市民会館のジムにしばらく通っていました。

運動するのは20年近くぶりで、ジムにあるたくさんの器具の何から始めていいか分からないまま通い始めました。そんな私でも通い続けていくうちに、自分で決めたメニューをやり遂げる達成感で次第に楽しくなっていきました。

周りを見渡す余裕ができた頃、市民会館の帰り道にボクシングジムがあることに気が付きました。

格闘技などほとんど観たことがない私でしたが、それまで遠くに感じていた世界が、急に物理的に身近にあることが分かり、それから何となくボクシングジムが気になるようになりました。毎回前を通るたび歩くスピードを落としてガラス張りのボクシングジムの中の様子をチラ見しながら帰るのが日課になりました。

そんな中、コロナが流行りだし、ジムにはパタリと行かなくなってしまいました。

当初はコロナが収まったらまたジムに行こうと考えていましたが、以前から護身術に興味があったので、次はキックボクシングをやってみたいと思うようになっていきました。

通勤時、会社の最寄りの電停にあるブラジリアン柔術という文字がふと目に留まりました。

柔術については言葉しか知らず、それまで見る機会もなかったのですが、ホームページを調べたりするうちに、いつの間にか自分の中でキックボクシングと柔術に対する興味が膨らんでいきました。

試しに夫にどちらか習ってみたいと相談すると、自分の妻が始める習い事にしては想像を超える二択だ、と少々戸惑っていました。熟考の末、もし夫婦喧嘩をした場合に、万が一にも殴られるのは痛いから、絞め技で失神する方がまだましかなと、柔術に軍配が上がりました。

柔術の知識ゼロの素人女性でも始められるのか、いろいろ不安はありましたが、コロナも落ち着いてきたので、思い切って体験の予約を申し込んでみました。

電話の対応が親切だったこと、女性も数名いるとのことで俄然その日が楽しみになりました。

いざ当日、初めての道着を借りて初心者向けの内容を体験させてもらいました。皆さん優しくてとても楽しく終えることができ、やってみようと気持ちが固まりました。

というわけで、11月からブラジリアン柔術始めました。まだまだ一つ覚えては一つ忘れるような状態ですが、楽しみながら続けていけたらと思います。

(由)

道着

コメントは受け付けていません。


Top