займ на карту онлайн

成長

先日、子どもの保育園の生活発表会がありました。コロナの流行で2年ぶりの開催になります。2020年は行事がすべて中止になり、子どもの保育園での様子やお友達との様子などを見る機会もなく、2年ぶりの行事で主人と楽しみに出席しました。今回密を避けるために、各家庭から2名ずつ、クラスごとでの観覧、席も事前に子どもたちがくじ引きで決め、いろいろ制限された中での開催になりました。

前回の発表会は2歳になる前だった娘が私たちに気づき、終始号泣で何もできず棒立ちで終わりました。


今回は4歳になる年少クラス、クラス全員で合唱の発表でした。ステージに並んで登場してすぐに私たちに気づき、得意の変顔をしていました。曲が始まると、キリッとした顔つきに変わり、まっすぐ前を向いて踊りながら大きな声で歌っていました。2年前と比べたら、随分成長した姿を見ることができ、とても感動しました。

続いて、2歳になった息子のクラスの番になりました。息子は初めての発表会になります。朝、先生に預ける時は大号泣でお別れしました。名前を呼ばれ、ミッキーの衣装を着て一人ずつ登場。息子の番になり、大きな声で返事をできました。が、その後は2年前の娘と同様、泣きながらの棒立ちで終わりました。終了後は「ずーっと泣いとった!!」となぜか得意気に話してくれました。

行事を通して、保育園の様子など、お友達とお話しているところ、家では見ることができない場面を見れて「成長したなぁ…」と感じることができました。今後の子どもたちの更なる成長を楽しみに、コロナが終息し、今年も行事を無事に開催できることを願っています。

(池)

合唱

コメントは受け付けていません。


Top